ピアノ初心者におすすめの曲5選!ジブリを弾いて感情表現を身につける!

ピアノ初心者の方のピアノの楽しみと言えば、楽曲を弾くことではないでしょうか。クラシックの名曲から、J-POP、アニソンまでピアノ初心者用にアレンジされた楽譜がたくさんありますよね。

今回は、耳に馴染みがあるスタジオジブリの作品の中から、おすすめの曲をご紹介します。ジブリの音楽はピアノ演奏でも大人気ですよね。子供から大人まで幅広い年齢層の方がチャレンジしています!今回は、人気曲、演奏がしやすい曲を集めたので、今後の練習の参考にしてみてください。

ピアノ初心者でも感情たっぷりに!天空の城ラピュタ

天空の城ラピュタは1986年に公開されたスタジオジブリの名作です。もう30年以上も前に公開された映画ですが、今現在も老若男女問わず人気があります。ラピュタの主題歌でもある「君をのせて」は、ピアノで演奏したい人が多く、初心者から上級者向けまで楽譜が揃っています。

初心者向けのこちらの楽譜は、左手の動きもあまりないので、スムーズに進めることができそうです。左手がやさしい分、右手のメロディーは映画のワンシーンを彷彿させるように、情感たっぷりに弾いてみましょう。

リズム感とテンポの良さで爽やかさを表現!魔女の宅急便

魔女の宅急便は映画が公開された当時、私も楽譜を買って劇中の音楽をピアノで弾いて楽しんでいました。当時から今も変わらず人気なのは、やはり「ルージュの伝言」です。

こちらは、左手の軽快ではつらつとしたリズムが演奏のポイントになります。左手のリズムが悪かったり、曖昧な音で弾いてしまうとこの曲が持つテンポの良さが活かせないので、左手は自信を持ってはっきりした音を出すように意識しましょう。右手は左手のリズムの上で踊るようなイメージでテンポよく弾きましょう。

優しさに包まれたなら

この曲は、ところどころで細かいリズムの動きがあるので、その部分はテンポが崩れてしまわないように気をつけましょう。動画のテンポでは少し早いと感じる場合には、もう少しテンポを落として弾いてもよいかもしれません。

ピアノで表現力を身につける!もののけ姫

もののけ姫は、公開当時の日本映画歴代興行収入で第1位を記録しました。メッセージ性の強い作品でしたね。米良美一さんが歌う主題歌も圧巻で、当時とても話題になっていました。こちらの楽譜では、壮大な主題歌ではなく、劇中に流れていたサントラ版のような雰囲気があります。

儚げなオルゴールの旋律のようで、いつ消えてしまうか分からないか弱さがありますね。演奏に慣れたら、細かい強弱をつけて弾くとより一層曲が引き立ちます。また、これくらいのテンポの曲は、気付いたら速くなりすぎている、ということも多いので、たっぷりメロディーを響かせて、急ぎ過ぎないように気を付けましょう。

美しい旋律が耳に心地いい!千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠しも、日本映画歴代興行収入第1位を記録した映画です。狂暴化したカオナシがとても不気味でしたが、千尋は逃げずに向き合いましたね。主題歌である「いつも何度でも」はヒーリング系の歌でした。ピアノ演奏でも美しい旋律が心地いいです。右手も左手もシンプルな動きですすむので、弾きやすいでしょう。ピアノ初心者の方におすすめの曲です。

壮大でドラマチック!これが弾けたらカッコいい!風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカも長年に渡り、根強いファンが大勢います。オープニングのこの曲は、壮大でドラマチックではありますが、悲し気でもあり、幻想的でもあります。ピアノ演奏では右手のメロディーをきれいに響かせましょう。

また、黒鍵を多く使うので、指がもつれてしまわないように、最初の練習をしっかり行うのがポイントです。こちらも感情豊かに弾くと曲がぐんと良くなりそうです。

ここで紹介した動画の楽譜は、一曲ずつ楽譜を購入できるヤマハぷりんと楽譜のものです。
https://www.print-gakufu.com/

まとめ

ジブリ作品の中から、人気の楽曲をご紹介しました。ジブリの音楽は、一度は聴いたことがある、という方も多いでしょう。映画の曲は、とても感情移入しやすいので、これらの曲を練習していると、表現力が身についてきます。ピアノの演奏に慣れてきたら、主題歌などは弾き語りをしても楽しいかもしれません。

ぜひ、ピアノ演奏で映画の美しい世界を再現してください。きっと感動しますよ!