ピアノ初心者におすすめの曲はこれ!クラシック、J-POP、アニソン編!

今は、ピアノ初心者のために簡単アレンジされた楽譜がたくさんあります。選べる曲が豊富にあり嬉しい一方で、どんな曲を選べば良いか迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで、ピアノ初心者でも弾ける簡単な曲を、クラシック、J‐POP、アニソンのジャンル別でご紹介したいと思います。

きっと一度は聴いたことがある、有名人気曲ばかりなので、知らない曲を1から弾き始めるよりも、ずっと練習しやすいはずです。

ピアノ初心者向けのおすすめクラシック曲!

なんとなく敷居の高いイメージがあるクラシックですが、初心者用に簡単アレンジされた曲は豊富にあります。

喜びの歌(ベートーヴェン)

第九とも言われるベートーヴェンの曲です。こちらは学校の音楽の授業で聴いたことがあるかもしれません。左手の動きが少なく、右手もほとんどが四分音符で動いていくので初心者の練習にはおすすめの一曲です。

 

カノン(ヨハン・パッヘルベル)

ピアノ演奏以外でも人気のカノン。最初はゆったりしていて、リズムも取りやすいですが、右手も左手も次第に動きが出てきます。特に大サビ(おそらく一番有名なフレーズでしょうか)は、右手が16分音符で次々移動していきます。まずはゆっくり確実に音を取っていきましょう。また、和音を押さえながらメロディーを弾く部分もありますが、そこは無理せず、難しいと感じたら主旋律だけ弾いても問題ありません。